top

陶芸祭 festival

~ 陶芸祭 ~ festivl 陶芸祭

横浜市陶芸センターは、一般市民が広く利用できる陶芸施設として、講座や貸室などの事業を行い、陶芸を通じた文化振興を図っています。 この度、全国で活動しているアマチュア愛陶家の方に呼びかけ、 第4回目となる「全国公募・2016横浜アマチュア陶芸展」を開催します。 皆様の想像力あふれる作品をお待ちします。
01

募集テーマ

1.暮らしのうつわ部門
2.生命力(生きもの)をテーマにしたやきもの部門
02

1. 大賞 1点   賞状・副賞:電動ロクロ 10万円相当
2. 暮らしのうつわ部門賞 2点   賞状・副賞:陶芸商品券 3万円相当
3. 生命力(生きもの)をテーマにした
  やきもの部門賞
2点   賞状・副賞:陶芸商品券 3万円相当
4. 入選 30点   賞状
5. ネット特別賞 1点   賞状・副賞:陶芸商品券 3万円相当
03

応募受付

平成28年8月8日(月)~9月7日(水)(応募受付)
04

審査

■一次審査 
応募された写真をもとに審査し、50点の通過作品を選出。
審査結果は、審査を通過した方のみご連絡いたします。
応募書類は返却いたしません。
■二次審査 
一次審査通過者全員に作品の現物を提出いただき、二次審査を行います。
10月6日(木)までに、作品を搬入してください。
搬入先: シンリュウ(株)神奈川支店 横浜アマチュア陶芸展係
〒243-0807 神奈川県厚木市金田672-5 TEL046-295-1641
05

応募方法

■郵送による応募(一次審査)
作品一点につき出品申込書1枚に必要事項をご記入の上、作品の写真2枚(違う角度からの写真)を貼付して、「横浜アマチュア陶芸展事務局」宛にご応募ください。
応募先: 横浜アマチュア陶芸展事務局
〒231-0824 横浜市中区本牧三之谷59-3 横浜市陶芸センター内
06

応募資格

全国のアマチュア愛陶家
07

作品サイズ/出品点数

縦、横、高さ各1辺が25cm以内/お一人2点まで(組作品は不可)
08

出品料

無料
09

審査員

丹澤裕子(日本工芸会正会員)
小澤 忠(横浜市陶芸センター長)
横浜市在住陶芸家 他(予定)
10

二次審査結果発表

■平成28年11月3日(木)
二次審査対象者全員に、審査結果を郵送するとともに、横浜市陶芸センターのホームページ上で発表します。
11

作品展示

■平成28年11月3日(木)~11月6日(日)
入賞・入選作品は、横浜市陶芸センター「陶芸祭」の期間中に、会場で展示します。また、横浜市陶芸センターホームページ上でも、作品の紹介、講評などを掲載します。ネット特別賞は、ここに掲載された入選作品の中から、ネット投票によって1点選ばれます。
12

作品搬出(返却)

平成28年11月中旬以降、着払い便(出品者負担)で返送いたします。
13

その他

■作品の破損などに関して
応募作品の管理について、主催者は万全の注意を払いますが、不可抗力による事故等については責任を負いません。
■作品写真などに関して
主催者は、入賞・入選作品の写真撮影を行い、横浜市陶芸センターホームページに掲載するほか、広報などの印刷物に使用することが出来ることとします。
【お問い合わせは】
横浜アマチュア陶芸展事務局
〒231-0824 横浜市中区本牧三の谷59-3 横浜市陶芸センター内
TEL 045-623-8904 FAX 045-625-9087
Mail info@yokohamasitougeicenter.com
END_contents